「子ども」育み支援委員会 of 奴奈川青年会議所

ようこそ 社団法人 奴奈川青年会議所 ( ぬながわJC ) のホームページです。新潟県の西端にあたる糸魚川市の若者が集う青年会議所です

2009年度 奴奈川青年会議所スローガン 青年の大成

button_giopark1_off.pngbutton_aokikiyoki1_off.pngbutton_syokuikui_off.pngbutton_kodomo_on.png.pngbutton_ansin_off.pngbutton_seinen_off.pngbutton_commit_off.pngbutton_soumu_off.pngbutton_jimukyoku_off.png

 ~ 子育てを通じたひとづくり ~

「子ども」育み支援委員会

委員長 田原 敏弘
副委員長 林 哲也

 「親」になることって?…誰もが初めて子を持ち、味わう感動と喜び。そ
して不安。人間に限らず、生あるものすべての営みの中で繰り返される「親
と子」のリレイションシップ。この純然たるがゆえの関係が、時に「時間」
と「お金」に追われることで、与えられた子育ての「権利」から次第に「義務」
へと様相を変え、必定ともいえる子どもを育んでいく障害ともなりえます。

 子育ては自分の世界を広げ、自分自身も成長させてもらえる唯一無二の
かけがえのないもの。
世俗的考えからは何も生まれません。固定概念は捨て、あらためて母性的・
父性的な関わりとは何かをしっかり見据え、今しかできない子育ての大切
さ、喜びを親子がともに分かち合う。大人にゆとりがなければ子どもに対
しきめ細かな教育はできません。何事も一生懸命、「ゆっくり、慌てず、一
つ一つ」熱心に取り組む姿勢こそが、どんな小さな子どもにも伝わり心に残
るものです。

 生まれてから死ぬまでの限られた貴重な時を如何に大切にできるか。子
と営み、子とともに育み学んでいく必要性を今一度皆様とともに感じえる
この機に、子どもに関わるすべての大人たちが「知恵」を共有し合えること
を信じ邁進する所存です。

ワークライフバランス(仕事と生活 [生き方]の調和)の相互理解のもとに子
育てのプロセスの楽しさ・大切さを学ぶ。

1.幼児・初等期間における家庭環境の重要性の見地。
2.親であることを楽しみ、子育てという楽しさを知り、自分流子育ての
実践・展開をはかる。

Image104.jpg