Review Our Life-Style ~ 父親モデルへの模索 ~

ようこそ 社団法人 奴奈川青年会議所 ( ぬながわJC ) のホームページです。新潟県の西端にあたる糸魚川市の若者が集う青年会議所です

2009年度 奴奈川青年会議所スローガン 青年の大成

button_giopark1_off.pngbutton_aokikiyoki1_off.pngbutton_syokuikui_off.pngbutton_kodomo_on.png.pngbutton_ansin_off.pngbutton_seinen_off.pngbutton_commit_off.pngbutton_soumu_off.pngbutton_jimukyoku_off.png

4月例会
 Review Our Life-Style

~ 父親モデルへの模索 ~

4/7(火) 19:00より 糸魚川商工会議所2Fにて
「子ども」育み支援委員会担当の4月例会が開催されました。

文:田原委員長

メンバーへの現状アンケート

Image196.jpg
『 「子ども」育み支援に携わる私たちが、
今現在 何を感じ、どう考え、行動していくかを自問自答する中で、自身の考え、思いの深さとは何かを感じながら、会としての、家族に対してのひとりひとりの姿勢を問わせていただきました 』


ひとりひとりの生き方、実情を「12」の分野に分け、
その要素と実情のバランスをチェック

Image197.jpg
『 「本当の幸せな生き方」を掴むために、これからひとひとりに必要な「要素」と現在の「実情」を自己評価 』

『 ひとりひとり、周囲との繋がりの中で、生きていると感じる幸せが存在すると確信できた時、人生のバランスをとるための大きな一歩を踏み出せるのかも・・ 』


Image201.jpg
『 人生を幼年期、思春期、実年期、楽年期の四つの年代期に分け、置き換える 』

『 過去・現在・未来と、生涯を通し、得てきた大切なものの中からたった一つだけに想いを伝え、託し、募らせながら・・。

-エピローグ-“Someday ~ちいさな あなたへ~”を朗読上映 』


Image206.jpg
『 子どもへの想いと一緒に、自分自身に向けられている想いの深さを知る 』

『 ずっと繋がっていく想いの糸。
そして誰もが大きな輪の一端を担っていることに想いを馳せて・・・ 』

この4月例会の場が、それらすべての機転となる場に成り得たことを願います。 』


“「子ども」育み支援委員会”

To be continued・・・

Image207.jpg
『仕事も育児も人生も楽しむ生き方』
~ワーク・ライフ・バランス実現への秘訣~

と き 5月29日(金) 19:00~20:45(18:30開場)
ところ ひすい王国館2F(ヒスイホール)
入場料 無料(託児室完備)
/駐車利用時(受付時、無料駐車カード配布)
講 師
安藤 哲也氏
             (NPO法人Fathering Japan代表)