おてて絵本講座 アンケート結果 of 奴奈川青年会議所

ようこそ 社団法人 奴奈川青年会議所 ( ぬながわJC ) のホームページです。新潟県の西端にあたる糸魚川市の若者が集う青年会議所です

2009年度 奴奈川青年会議所スローガン 青年の大成

button_giopark1_off.pngbutton_aokikiyoki1_off.pngbutton_syokuikui_off.pngbutton_kodomo_on.png.pngbutton_ansin_off.pngbutton_seinen_off.pngbutton_commit_off.pngbutton_soumu_off.pngbutton_jimukyoku_off.png

パパ大好き! 親子で遊ぼ! 夏休み! 親子deチャレンジ
『 おてて絵本講座 』

アンケート集計結果

アンケート回答者 64名(参加150名中 )

1.あなたの年齢・性別は?

Image268.jpg

2 .今回の講座の内容は?

Image269.jpg
※その他の内訳:楽しかった、おもしろかった、発見があった、参考になったなど

3 .今回の講座に参加して感じたこと。

●20代男
"・講師お二人の、パパとしての同じ目線での教育法や子どもの接し方が勉強になりました。
叱り方ひとつとってみてもフォローが大切なんだとつくづく感じました。"
・子供を楽しませながら自分も楽しむことが大切だと思いました。
●20代女
"・パパも楽しく育児をするという意識があってとても良かったです。うちのパパにも育児は  
楽しいんだよ!ということを分かって欲しい。コミュニケーションをとって欲しいです。"
・家庭の中で父親が躊躇せず育児に参加しようと思えるような話でした。
●30代男
・ちょっと見方を変えれば何でも楽しめるんだなと思った。
・子供との楽しみ方が増えました。
"・子供の能力を引き出すのは親(父・母)の力だと思った。個性のある親から、個性のある
子供が創られると思った。"
・今後時間を見つけ、本の読み聞かせをたくさん実施したいと感じました。
・絵本の楽しさ、活用の仕方がとてもよくわかりました。
・どうせなら楽しく子育てするという姿勢を学べた。
・子供の想像力を掻き立ててあげることの大切さをあらためて考えました。
"・子育てに対して前向きに取り組まなければいけないと思いました。もう少し中心になって
手伝いをしなければと思いました。"
・父親として子供とのふれあうことの大切さなどがよくわかりました。
・子供ともっとがむしゃらに遊ばなければいけませんね。
・もう少し聞き取りやすいと良かったです。でも本当に楽しかった。
"・とっても楽しい講座でした。父親の子育て参加にはまだまだ時間がかかるとは思いますが、
前向きにおこなっていきたいと思います。"
・子供の目線で子供と向き合い、子育て・家事を楽しむことが一番大事なんですね。
・読み聞かせ&絵本ライブ、おてて絵本とても楽しくためになりました。
"・独身ですが、子どもが出来たら良い父親なろうと思いました。参加させていただき良かっ
たです。ありがとうございました。"
"・初めは子供が不安そうでしたが、絵本講座が始まると食い入るように見ていました。絵本
を通じて子供の表情、反応がわかりとても良かったと思います。"
・おてて絵本は子供の想像力を育てるのにいいと思った。
・トークが楽しく、大変ためになりました。
・初めての参加でとても楽しかったです。
・大変ためになった。今後家庭に帰ってやってみたい。
・絵本を読んであげることが、子供にとってどれだけ重要なことかがわかりました。
・子供の想像力の豊かさにはびっくりです。
・子育てを楽しむ大切さを感じた。ありがとう。
●30代女
"・毎日怒ってばかりの子育てですが、まずは自分から楽しい毎日を過ごして笑っていようと
思いました。"
"・家事・仕事の片手間で話を聞いてあげられるおてて絵本は良かったと思います。手が離せ
ないときに上手にやってみようと思います。"
・今度父親にも絵本を読んでもらおうと思いました。おてて絵本に挑戦してみたいです。
・お父さん達がこんなにたくさん参加していて驚きました。今までにない試みですよね!
"・パパ(男性)も凄く楽しんで子育てしているんだなぁと実感しました。おてて絵本、とって
も参考になりました。"
"・母親支援の研修会が多い中、お父さんのためのお父さんの気持ちに立ったこのような講座は
女性にとってもためになり、有意義な研修会となりました。本当に楽しかったです。"
"・サトシンさんのおてて絵本は、子供の想像力を伸ばすんだなぁと思ったし、安藤先生の絵本
は音楽に合わせ子供の興味を引き楽しい絵本を読めるんだなぁと思いました。"
"・普段あたりまえにしている家事、育児をもっと楽しみながら、楽しみを見つけながらやって
みようと思いました。男性ならではのゆったりとした育児。とても勉強になりました。"
・おてて絵本での子供の想像力におどろかされました!!
"・何事も大人(親)が楽しくないと子供も楽しくないなあと思います。家事にしろ何にしろ
 楽しみたいです。"
・本を読むだけでも色んな聞かせ方があるんだなあと思い、とても参考になりました。
・まず読み聞かせをしっかり実践し、その後おてて絵本をしてみます。
●40代男
・父親の特性を活かした子育ての参加が必要だと思いました。
・今しか味わえない子育てへの参加の大切さを感じました。
・子供とふれあえる時間をもっと大切にしたいと思いました。
●40代女
・子供の年齢の制限をしてもよかったのではないか。
"・母も父も子育てを楽しめる家庭を夫婦で協力して築いていきたいと思います。この幼児期
 の子育てを自分自身が楽しみたい!"
・良かったです。お二人のトークに心から共感できました。
●50代女
・もう少し若かったら子育ての楽しさがあった。もっと父・母に来て欲しかった。
・よく練り、よく考えられた講座でしたね。
・子供に対する実演について工夫が必要だったかもしれません。年齢制限など。
・歌があり音楽があり話があり、よくミックスするものだなーと思います。
●60代女
・パパが主体的に子育てに参加すべき。
"・楽しかったです。色んな楽しみ方を教わりました。子どもたちとやってみます。ありがとう
 ございました。"
"・家事・育児など、ほとんどの女性は相手(夫・子)のための喜びが自分の喜びとする考えで
います。でも今日のお話を聞きながら、男性は自分の主体的な楽しみとしているのだと感じ
ました。もっとゆっくりと楽しんでくれば良かったですね。これから楽しんでいきます。"
"・ビデオ・ゲームの中で育っている子供たちにとって、絵本を通じて親子のふれあいの時間が
大切だと感じています。子供たちの想像力を広げてやるために…とても良い講座でした。"
・とても楽しくて話に引き込まれました。話の作り方が勉強になりました。

4 .今後、お父さん向けの講座でとのような内容のものがあれば良いと思いますか?

Image270.jpg
"その他:親子のふれあいの講座、うたやおどり、父親として生きることは夫婦関係に大きく
    影響することを併せて講座に入れて欲しい。"

5 .その他 意見等。

●20代男
"・トーク形式での講演だったので楽しく参加できました。また違うテーマでもお話を聞かせて
いただきたいと思います。"
"・子供のユニークな発想を引き出すことが自然とできるのはすごくためになりました。子育て
の楽しさが実感できました。"
●20代女
・どうしたら子育てを楽しむ余裕が持てるのか知りたい。
"・「おてて絵本」を通し、子どもがお話を作る様子を見て、スラスラと文章を思いつくところ
に驚きました。お話の途中に合いの手を入れてもらうことで安心してイメージを膨らませる
のだろうと感じました。"
●30代男
・楽しかったです。子供がはずかしがっておてて絵本に照れていました。
・多くの親に講演会やこのようなイベントに参加してもらう機会があればもっと良いですね。
・今までにないとてもいい企画だと思います。
・このような講座を繰り返し行い、広めていくことが大切だと思います。
・楽しみながらいろいろ家族と楽しく生きていきたいと思います。
・もう少しゆっくりたくさん話を聞きたかったです。
●30代女
"・前回の安藤さんの講演以降、パパが毎夜絵本を読み聞かせてくれるようになりました。それ
を見ている今、私は女性として母としてとても幸せな気持ちになれます。本当にありがとう
ざいます。いつかまた是非このような機会を作ってください。"
"・お二人の話はとてもユーモアがあり楽しかったのですが、所々若干聞き取りづらいのがもっ
たいなかったです。"
・また糸魚川へ来てください。(講師のお二人へ)
●40代男
・来年も今回のお二人の講演会をぜひ開催して欲しいです。
●40代女
"・お二人の講師の方のお人柄が感じられるとても楽しいトークショーでした。
ありがとうございました。"
"・お父さんが大勢集まってくださり、大成功の講座だったと思います。お二人の話はとても良
かったです。今後も子育て支援、親のため、子どもたちのための講座を期待しています。"
●60代女
"・子どものストーリーはビックリするほど面白かったのですが、「死んでしまいました」など
「死」という言葉が何度も出てきて、私の年代から見て少々ショックでした。"