「青年の大成」推進委員会 of 奴奈川青年会議所

ようこそ 社団法人 奴奈川青年会議所 ( ぬながわJC ) のホームページです。新潟県の西端にあたる糸魚川市の若者が集う青年会議所です

2009年度 奴奈川青年会議所スローガン 青年の大成

button_giopark1_off.pngbutton_aokikiyoki1_off.pngbutton_syokuikui_off.pngbutton_kodomo_off.pngbutton_ansin_off.pngbutton_seinen_on1.pngbutton_commit_off.pngbutton_soumu_off.pngbutton_jimukyoku_off.png

 ~ 「思い」実現できる人財に ~

「青年の大成」推進委員会

委 員 長 岩崎 智
副委員長 伊藤 栄信

 青年会議所に入会して10年の歳月が経ち、さまざまな経験や体験を通し
て、「たかがJC、されどJC」という言葉の意味がやっと理解できるようになっ
てきました。その言葉の意味を理解しはじめたときに、改めて青年会議所
に魅力を感じるようになってきました。

 その魅力とは、青年会議所での経験や体験が、たとえどんな出来事であ
ろうとも、人生においてマイナスになることはなく、全てプラスになるの
である、と私は考えます。

 しかし、その魅力を感じる一方で、課題も生まれてきました。それは、
人に自分の「思い」を伝えるということの難しさです。たとえ、志や情熱が
あったとしても、人に「思い」を伝えることができなければ、自分の力を存
分に発揮できることはありません。自分の力を存分に発揮できなければ、
地域に貢献することは難しいでしょう。自分の「思い」を人にしっかりと伝
えることができてはじめて、市民と協働することができ、地域に貢献でき
るのです。
 
 地域にとって、明るい豊かな社会を築き上げるためには、青年の若々し
い力が必要です。委員会では、青年が様々な分野でその力を存分に発揮で
きるようにするために、物事を長期的に、多面的に、根本的に捉え、地域
にとっての財産である「人財」を、「思い」を実現できる青年を、育成するこ
とに一年間精力を注ぎたいと考えます。

明るい豊かな社会を築き上げるために、青年が大成することを目指す。

1.「コーチング」を通して会員、ならびに、糸魚川市の青年の資質向 
   上・研鑽をはかる。
2.会員、ならびに、糸魚川市の青年が、ともに学び、ともに行動し、地
  域に貢献する。
3.物事を長期的、多面的、根本的に捉えつつ、会員の拡大に努める。

Image106.jpg