5月例会「エビ1グランプリ」 | 2010 社団法人 糸魚川青年会議所 ~NEXT~

【タイトル】エビ1グランプリ.jpg










日時

会場
担当
平成22年 5月 9日(日)
15:00~17:00
ビーチホールまがたま
ハイパーレジャー創造委員会

報告

南蛮エビを使った「No.1お手軽料理」が決定!

IMGP0632_R.JPG「我が家のお手軽レシピ」ベスト5の中からNo.1を決定! 故郷、糸魚川の魅力が凝縮した南蛮エビ。

 「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェク」では、その“日本一の南蛮エビ”が交流人口活性化の起因となるよう、これまで活動して参りました。
 今回の5月例会では、食材として最高の品質を誇る南蛮エビの価値を、市民の皆様に再認識して頂こうと企画・立案され、事前に、南蛮エビの美味しさを簡単に引き出すことのできる「我が家のお手軽エビレシピ」を募集。
IMGP0682_R.JPG「エビ1グランプリ」に輝かれた松木さん
 ご応募いただいた数あるレシピの中から見事「エビ1グランプリ」に輝れたのは、トマトと生クリームが入ったコクのある洋風カレーに、南蛮エビ特有の豊かな甘みと旨味が絶妙に加味された『南蛮エビカレー』。
 考案された市内にお住まいの松木亜希子さんには賞品として、糸魚川沖で水揚げされた日本一の南蛮エビ100匹が贈呈されました。

委員長報告

 ハイパーレジャー創造委員会のこれまでの活動として、糸魚川市内のスーパー各店のご協力をいただき、「我が家のお手軽エビレシピ」と題しまして南蛮エビのレシピの募集を行いました。
untitled.bmpスーパーで南蛮エビとレシピ募集をPR スーパーでのPRやビラ配り。市民の皆様へ糸魚川を日本一のまちへと導く「糸魚川・南蛮エビ」の取り組みをお広く知らせしたところ、市民の皆様の温かいご声援の後押しもあり、100通りもの南蛮エビレシピをご応募頂くまでに至りました。
 そこで、本例会では“日本初の試み”となるか!?、南蛮エビレシピ№1を決定する「エビ1グランプリ」を開崔。
 事前の選考にはとても悩みましたが、いかに手軽にご家庭で活用できるかを重点を置いて「上位5レシピ」を選考しました。

★★★「我が家のお手軽エビレシピ」ベスト5★★

IMGP0599_R.JPG南蛮エビのサラダ
   エビガドサラダ
IMGP0614_R.JPG南蛮エビの
    かたやきそば
IMGP0623_R.JPG  南蛮エビカレーIMGP0628_R.JPG   南蛮エビ丼IMGP0637_R.JPG 南蛮エビお好み焼き


IMGP0601_R.JPGライブ風の映像を巧みに織り込み、調理方法を詳しく解説 また、来場者の皆様が楽しんでいただく工夫として、子供向けの、エビちゃん作成ブースや抽選での試食審査、実際に作っている風景を実況中継風で上映。最後には、南蛮エビやグッズが当たるお楽しみ抽選会等を行いました。
 ご来場いただいた皆様や、口コミで知った方々に「実際に食べたい」という意見を多々頂くことができ 地元の食材でありながら普段当たり前に「食」している我々は、本当に贅沢であると改めて実感する事が出来ました。
DSC_0070_R.JPG「我が家のお手軽エビレシピ」ベスト5の皆様
 例会当日を迎えるまでに送られた沢山のご声援と、設営にご協力下さいましたメンバーの皆様にはこの場にて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 皆様の糸魚川への「愛着」こそが、日本一のまち糸魚川に繋がるのだと思いますし、その思いこそが、交流人口の拡大に繋がっていくのだと実感できる内容だったのではないかと思いました。

ハイパーレジャー創造委員会委員長 伊井 浩太

企画概要

 ジオパークの地形故に新鮮な南蛮エビが入手できる糸魚川。このおいしさに気付いている市民は多くいます。
 しかし、この南蛮エビが国内でもトップクラスの品質であると認識している市民はどれくらいいるでしょうか。当たり前すぎて、ほとんどの人がその品質の良さに気付いていないのではないでしょうか。
 また、市内における南蛮エビの食材(食の可能性)としての現状はどうでしょうか。家庭(市民)の食卓においても、民間企業(飲食店)のメニューとしても、まだまだ可能性はあるように感じます。「越後・糸魚川 南蛮1エビ プロジェクト」このプロジェクトにおいて交流人口の拡大をはかるにあたり、市民の盛り上がり(愛着心)と民間企業や団体の協力(協動・協同)が不可欠であり、重要であると考えます。
 そこで、当委員会では糸魚川の南蛮エビが輝ける食材であることをより市民に理解してもらい、愛着心をもってもらうと共に、「糸魚川=南蛮エビ」のまちという意識を持ってもらいたい。そして、民間企業においても南蛮エビの料理をより多く扱っていただき、観光の礎を築きたいと考え、本例会を企画いたしました。

内容 『糸魚川 南蛮エビのまち』~エビ1グランプリ~ 

IMGP0592_R.JPG

  • プレゼン『本当に糸魚川南蛮エビは日本一を目指せるのか?

IMGP0618_R.JPG

  • エビレシピ100選の中からベスト5の発表・ベスト3を選定(グランプリ)
    • 会場の中から抽選で審査員を選出。南蛮エビレシピベスト5の試食を経て、その中から最も優れた№1お手軽レシピを決定!

IMGP0651_R.JPG

  • 糸魚川の飲食店『南蛮エビ料理』の取り組み事例紹介

IMGP0718_R.JPG

  • ご来場者いただいた皆様に、南蛮エビおたのしみ抽選会
    • 糸魚川産南蛮エビや、エビちゃん押寿司の型があたる!

IMGP0575_R1.JPG

  • 元気なお子様大集合「エビちゃんと遊ぼう!」
    • 『オリジナルエビバッチ作成』や『エビちゃん塗り絵』など、子供たちが楽しめるアトラクションも用意。



IMGP0723_R.JPGIMGP0569_R.JPGDSC_0018_R.JPGIMGP0582_R.JPGIMGP0593_R.JPGIMGP0606_R.JPGIMGP0648_R.JPGIMGP0704_R.JPGDSC_0003_R.JPGIMGP0687_R.JPG

(社)新井青年会議所の皆様が“他流試合”

 今年度の糸魚川JCが掲げる基本方針としまして、他の青年会議所と交流を深める“他流試合”を積極的に行っています。
 特に上越JCや新井JCといった近隣の青年会議所へとお邪魔しては、糸魚川JC との違いを肌で実感し、またそれに触発されたりと、大変有意義な時間を共にさせていただかせておりますが、今回はそれとは逆に新井JCさんから糸魚川へとお出でいただきまして、いつもとは違った雰囲気の“他流試合”を経験することが出来ました。

IMGP0731_R.JPG IMGP0727_R.JPG IMGP0729_R.JPG

リンク:(社)新井青年会議所ホームページLinkIcon

x180-メディア掲載・出演情報.jpg