2月例会「更なる高みを目指して」~情報発信の力~ | 2011 社団法人 糸魚川青年会議所 ~道~






日時
会場
担当
平成23年 2月 7日(月)
糸魚川商工会議所 2階ホール
会員資質向上への「道」極め委員会

報告

委員長報告

委員長写真1.jpg会員資質向上への「道」極め委員会
青木委員長

 2月7日に開催しました当委員会の担当例会「更なる高みを目指して」~情報発信の力~では、大変多くのメンバー並びにオブザーバーの方々からご参加いただきまして誠にありがとうございました。

 今例会は、この先の地域をより明く、より豊かとするための大事な要素、『自分自身に何が足りないのか気付き、勇気を持って一歩前に踏み出し、積極果敢に行動し自ら向上しようという気概』を定義とする「進取の精神」をテーマとしまして、メンバー一人ひとりがその意義を深く認知することを第一の目的として開催いたしました。



講師写真1.jpg講師 横田秀珠氏
 そこで今例会では、 “積極果敢に挑戦し続けることの意義”を日頃から身をもって体現してこられ、現在はネットビジネス・コンサルタントとしてご活躍されております、イーンスパイア(株)代表取締役の横田秀珠氏を講師としてお招きしまして、常に一歩前に踏み出すことで逆境をチャンスに変えてこられた半生と、日進月歩で進化し続けるITの世界についてご講話いただきました。


 我々JCメンバーと同世代である講師の親しみあるお話と、時事を絡めたITの分かりやすい解釈を通じて、メンバーには来るべき未来を創造し、現世を構築し続けることが我々青年にとっての大きなアドバンテージとなることを理解していただけたかと思います。

例会風景1.jpg
 講師曰く、「進取の精神」を思う存分“露出”し、心の奥底から溢れる“情熱”と“誠意”を持って生きることが、この会の運動を一段、二段と引き上げる要因となり、メンバー一人ひとりの熱い想いを積み重ねることによって、明るい豊かな社会実現へと繋がる橋頭堡を築くことができるのだと確信いたします。

 最後に、当委員会ではこの2月担当例会をスタート地点としまして、一年間を通して会員資質向上への道を築いていきます。メンバー各位におかれましては、「進取の精神」を胸に掲げて地域、家庭を盛り上げ、そしてJC運動に励んでいただけるよう願いますと共に、今例会へご参加いただきましたことを心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

☆本例会の内容については

 当LOMブログ「ミンナのブログ2011」
 横田様ブログ「新潟ネットビジネス研究会」

でもご紹介されております。こちらも是非ご覧ください。

企画概要

講師写真.jpg
            「進取の精神」
講師にイーンスパイア株式会社 代表取締役 横田 秀珠氏をお招きし、

・ ITコンサルタント横田講師の生き様を通して得る「進取の精神」の意義
・ 今の時代、何故ITなのか。その真意と今後の可能性・発展性

について講話いただき、先進の情報発信であるITを通じて、何事にも進んで取り組む
「進取の精神」の認識を深め、今後のJC運動への活力とする。

<講師プロフィール> はこちらから

 “自ら変革を望む”。その想いこそが進取の精神であり、明るい豊かな社会を築き上げるために、常日頃からアクティブに行動している青年会議所の運動を通じて、その精神は自ずと醸成されていくのだと考えます。

 前年度、既存のマスメディアであるテレビや新聞、そして我々自身が発信するホームページやブログの活用は無論のこと、ライブ動画共有サービスやツイッターなどの先進的な発信媒体をいち早く駆使することによって、我々が行ってきた数々の活動報告はもとより、自然と人間味に満ち溢れる糸魚川の魅力についても、県の内外を問わず、大変多くの皆様にお知らせできたものと実感しております。

 次なる時代を見据えて創造をし、他に先んじて行動を成す。そうした能動的ともいえる情報発信活動がこの会にもたらした良質な流れを更に加速させ、そして、その源である我々の運動そのものが一段と発展・醸成されることを願い本例会を企画いたしました。

ゴールデンゴングお披露目式

1月に京都会議にて授与いただいたゴールデンゴングの「お披露目式」を2月例会の例会セレモニー内で行いました。
昨年の輝かしい会員拡大の成果として(公社)日本青年会議所からいただいたものです。

お披露目式の内容は「ミンナのブログ2011」にて公開しております。是非こちらをご覧ください。

ゴールデンゴング(猪又).jpg2010年度 理事長
猪又直登
ゴールデンゴング(田原).jpg2010年度 副理事長
田原敏弘
ゴールデンゴング(小川).jpg2010年度 委員長
小川節雄