新年のご挨拶 | 2011 社団法人 糸魚川青年会議所 ~道~

2011スローガン.jpg

新年のご挨拶

2011年度理事長 藤巻道隆

11理事長予定者-顔写真-170pix.jpg新年明けましておめでとうございます。


 2011年度、(社)糸魚川青年会議所第44代理事長を務めさせて頂きます、藤巻道隆でございます。
 皆様方におかれましては、新しい年を健やかにお迎えになられたこととお慶び申し上げます。
 旧年中は私ども(社)糸魚川青年会議所の運動に対して賜りましたご厚情に深く感謝申し上げます。

 我々、青年会議所は、地域の人にわくわくするような夢と感動を与える団体でなければならないと考えております。そのためにも我々は、地域に暮らす若い世代の代表として。一人ひとりが自信と誇りをもって愛する郷土「糸魚川」の魅力を語り、大いにこのまちの夢を語れる存在になることが必要です。とかくできない理由や言い訳を探し、誰かに責任を転嫁しがちですが、まずは自分ができる“一歩”を踏み出して行動していきましょう!そして何事にも真剣に取組む姿勢があってこそ、周りの人を共感させ意識を変えることができるはずです。本年度は「まちづくりは人づくり」を基本理念とし

『 道 ~踏み出せば その一足が自己を高め 輝く明日を創る~』

をスローガンに掲げさせて頂きました。

 このまちを誇りに感じ、自らが一歩踏み出し参画しようとする人が増えること、そして将来を担う子供達の豊かな人間性を育むことで、活気にあふれる元気な糸魚川の実現を目指し、メンバー一丸となって邁進していく所存でございます。

 昨今の社会情勢を見渡すと、私達を取り巻く環境は決して良いものとは言えず、今後益々厳しくなる事が予想され、誰しもが危機感を感じ活動をしていることかと思います。しかし、だからこそ青年会議所で運動をする価値があると私は確信しております。青年会議所に入会したからこそ、多くの素晴らしい仲間ができ自分自身が大きく変わった、自分自身の資質を向上することができた、と胸を張っていえる組織づくりを目指し、精一杯理事長職を務めさせて頂きたいと思います。

 今後とも皆様方のご理解とご協力を心よりお願い申し上げる共に、メンバーの皆様にとって更なる飛躍の年となることを祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。