HOME > 糸魚川JCの想い > 次世代を担う子どもたちの為に ~Feeling委員会~

Feeling委員会インタビュー_10月.png

まずは、8月に開催した「はじめてのびじゅツアー」(1)の反響などありましたらお聞かせ下さい。

岩﨑:おかげ様で参加されたIMGP1952_R.JPG子どもたちの活き活きした姿が印象的だったと「はじめてのびじゅツアー」の手応えを語る岩﨑委員長(右)と岡田幹事(左)。お子さまからは「楽しかった」、「今度は友達ときたい」といった率直な感想を頂きました。親御さまからは「子どもと一緒に美術館にくるという機会がなかったのでこういう企画は有難い。また機会があれば連れていきたい。」といったご意見や、「このイベントをどのように自分たちの保育園に活かそうか」という積極的なご意見も頂きました。

岡田:保護者の方からはその他にも、「親子で美術館ははじめての経験でした」、「子どもが絵に興味を持ってくれたのは新たな発見だった」「子どもと一緒に美術館に行けるきっかけをつくっていただきありがとうございました。」など、ありがたい言葉をいただきました。

永井:個人的にも、子どもたちが真剣に絵を鑑賞していたことがとても印象に残っています。

子どもたちの感受性を豊にする事を目指してこれまで様々な事業を行ってきましたが、日常生活の中で保護者の方が出来る具体的な行動などはありますか?

岩﨑:子どもの五感を刺激するようにコミュニケーションをとってみるといいのではないかと思います。たとえば綺麗にデザインされたイラストなどについて、「このデザインはカラフルでいいね!」とかそういうレベルでもいいので、そういう問いかけが感受性にプラスになると思います。また、近場でやっている展覧会やコンサートに行って芸術に触れることもプラスになると思います。

岡田:身近にある物で「何の形に見える?」、「どんな音がする?」、「どんな匂いがする?」など、子どもに問いかけてみてはいかがでしょうか。五感を刺激することで子どもたちはいろいろなことを想像すると思います。それと同じ事を美術館やコンサートに行ったときに子どもに問いかけてみてください。また違った楽しみ方が出来ると思います。

永井:同じく美術館やコンサート等に行く事をお薦めします。私自身、この一年間で美術館に行く回数がものすごく増えました。最初は小学生の子どもたちは嫌がっていましたが、行けば行ったで自分たちなりに楽しんでいます。「どう感じて欲しい」かは親が示すのではなく、子どもたちの感じたままが一番ですね。個人的にも今まで仕事である建築家目線で芸術に触れていたのが、今ではそうではなくなった。子どもよりも影響を受けているかもしれませんね(笑)

まもなく開催される「エンジョイ・アート ~芸術を青少年育成に~」(2) では、糸魚川に縁のある2名の講師をお呼びしますが、その方々を選定した理由は?

岩﨑:講師の伊野啓一様と斉藤裕子様は、共に子どもたちにもっと芸術に触れてほしい、またそういう糸魚川になってほしいという想いが私たち委員会の想いと強く共鳴したため選定させていただきました。

最後に「エンジョイ・アート ~芸術を青少年育成に~」 への意気込みをお聞かせください。

岩﨑:いよいよFeeling委員会のIMGP1955_R.JPGもっと芸術が活用される街になって欲しいと語る永井副委員長(右)と委員会メンバーの綱島亮くん(左)。クライマックスが近づいてきました。一人でも多くの方に、芸術を教育に活用することの素晴らしさを伝えることができるよう頑張ります。

永井:来ていただいた方々が、芸術の良さを理解していただけたらうれしいですね。私たちが住むこの糸魚川市も、子育てに芸術を積極的に活用するような街になってもらいたい。そう感じて頂けるように頑張ります。

岡田:同じく、芸術を子育てに活用することのよさを共感していただけるように頑張ります。


IMGP1971_R.JPG

(インタビュアー:総務委員会 今井)

脚注

(1)「安曇野ちひろ美術館」を会場に、親子で芸術に触れることで青少年育成において芸術を活用することの良さを実感していただいたFeeling委員会の8月事業。将来的に、子どもたちが手軽に芸術に触れてもらえる環境づくりも目的としている。  
LinkIcon糸魚川JCのブログ ~image~「はじめてのびじゅツアーに行ってきました☆」

(2)「親子で芸術に触れ、五感で感じていただき、青少年育成において芸術を活用することの良さを実感してもらいつつ、より子どもたちが芸術に触れてもらえる環境づくりの礎を築く。」を目的に開催される、Feeling委員会担当の10月例会。  

Feeling委員会 10月担当例会

エンジョイ・アート~芸術を青少年育成に~

[日時] 2013年 10月7日(月)19:00~20:35
[会場]  ヒスイ王国館 2階  

Feeling委員会所信バナー.jpgFeeling委員会所信バナー.jpg