{Logo}250JCI糸魚川青年会議所.png{Logo}250JCI糸魚川青年会議所.pngヘッダメニュー_ホーム.pngヘッダメニュー_ホーム.pngヘッダメニュー_想い.pngヘッダメニュー_想い.pngヘッダメニュー_活動.pngヘッダメニュー_活動.pngヘッダメニュー_軌跡.pngヘッダメニュー_軌跡.pngヘッダメニュー_メンバー募集.pngヘッダメニュー_メンバー募集.pngヘッダメニュー_メディア.pngヘッダメニュー_メディア.png

HOME > 2013年の活動 > 4月例会「魅力爆発!!糸魚川 しおパーク」

タイトル.png

IMGP5715_R.JPGIMGP5715_R.JPG糸魚川の海の魅力を多くの市民に知ってもらいたいと活動する渚委員会。
糸魚川市民として誇るべきその魅力を、より多面的に、より多くの方々に伝播していくために、糸魚川の海を深く知る3名のパネリストの方々からお話しいただきました。
サーフィン、釣り、古事と、糸魚川の海を舞台に様々な活動をするパネリストの皆さんが感じる想いは大変刺激的で、改めて糸魚川の海が持つ底知れない力強さを知ることができた一日となりました。
パネリスト№1-伊藤信幸さん.png
IMGP5702_R.JPGIMGP5702_R.JPG本業は大工さんの伊藤信幸さんですが、夏は海の家を経営されています。
今回は、ご趣味のサーフィンの魅力についてお話しいただきました。
サーフィンをしていて、朝一のオフショア、夕方の夕日もとても綺麗とのこと。
また、「自分たちの遊び場は自分たちで綺麗に」との想いからサーフィン仲間で始めたビーチクリーン活動は毎月第3日曜日の午前9時に活動しているとのこと。
地元のサーファーのみならず、長野県より来たサーファーの皆さんとともに活動しているそうです。
伊藤さんは「子ども達にきれいな海を渡したい!」と仰っていました。

パネリスト№2-永江正司さん.png
IMGP5745_R.JPGIMGP5745_R.JPG本業は歯科医の永野正司さんですが、実は大の釣り好きだそうです。
今回は、年間で100日以上出かけられる、ご趣味の釣りについての魅力についてお話しいただきました。
糸魚川の海は七変化で、特に朝まず目が綺麗だそうです。そして、糸魚川の海底地形は複雑になっていて、姫川、海川、早川沖に急に深くなるところがあるとの事。その場では、四季により、鯛(タイ)や鱸(スズキ)、太刀魚(タチウオ)など様々な魚が釣れるとのこと。
また、糸魚川の海はジオパークの恩恵で豊富な資源に恵まれるが、海と山は一緒で、海を守るために、山も守らなければいけないとお話しいただきました
パネリスト№3-山田修さん.png
IMGP5771_R.JPGIMGP5771_R.JPG海に近い寺町地区生まれの山田さんは幼い頃より海に親しんでいたそうです。
大人になり、たまたま青森の三内丸山遺跡から出土したヒスイの大珠が糸魚川産のヒスイが使われていたこと、そのヒスイがカヌーを使って運ばれていたことに刺激を受けたそうです。そして糸魚川産のヒスイは青森だけではなく、能登や佐渡、沖縄の方でも見つかっているそうです。
縄文時代の糸魚川は海に視点を向けると、日本の中心だった!とお話ししていただきました。
今後の予定として、5000年前にヒスイの工房のあった現在の自宅の敷地に、長い時を経てヒスイの工房を復活させるそうです。

糸魚川の海の魅力02.png

糸魚川の海底は山あり谷あり

図5.png図5.png糸魚川の海は日本全国の中でも大変珍しい海底の地形で、その海底地形は山があったり谷があったりととてもデコボコしていています。
山には「能生海脚」、「親不知海脚」などの名前がついていて、同じように谷にも「早川海底谷」、「浦本海底谷」などの名前がついているんです。
ジオパークの延長で複雑な地形は、海の中にも続いているんですね!

糸魚川の魚はおいしい!!

図4.png図4.png白い部分が狭いのは、急に深くなっている証拠! 図3.png図3.png糸魚川は漁場が近い! だから魚が 新鮮!!糸魚川の海は陸地からすぐにとても深くなっています。そのため、漁師さんが魚を捕ってから市場に運ぶための時間が短く、沿岸で捕れる魚介類はどれも新鮮です。
そして、魚たちは自分の居心地の良い環境を常に探し求めているため、山あり谷ありで狭い範囲でも水深が大きく異なり、海底付近の水温も異なる糸魚川の海は最高の漁場なのだそうです。
他の地域よりも魚の種類が多いんですって。糸魚川の海ってすごいですね!

糸魚川の海は遊びも満載!

図2.png図2.png図1.png図1.png釣りに、カヌー、海の写真、ダイビングにシュノーケリング・・・
もちろん、全国的にもトップランクの綺麗な水質のビーチでは海水浴も楽しめます!
数えればきりが無いのも糸魚川の海の魅力です。

糸魚川発!!

図7.jpg図7.jpg図6.png図6.png縄文時代の糸魚川は、特産のヒスイを中心に考えると日本の中心であり、その発信元でもありました。
糸魚川のヒスイは縄文カヌーによって佐渡や能登、遠いところでは青森県にまで運ばれていたそうです。

PhotoGallery.png

IMGP5665_R.JPGIMGP5668_R.JPGIMGP5679_R.JPG
IMGP5705_R.JPGIMGP5787_R.JPGIMGP5808_R.JPG

「糸魚川JCのブログ」バナー.png「糸魚川JCのブログ」バナー.png

渚委員会 4月担当例会

魅力爆発!!糸魚川 しおパーク

[日時] 2013年 4月8日(月)19:00~21:06
[会場]  糸魚川商工会議所 2階ホール  

渚委員会インタビュー_4月.png渚委員会インタビュー_4月.png

渚のぶろぐ01.png渚のぶろぐ01.png

サイドバー_1月.png


サイドバー_2月.png

サイドバー_3月.png

サイドバー_4月.png


サイドバー_5月.png


サイドバー_6月.png

サイドバー_7月.png

サイドバー_8月.png



サイドバー_9月.png

サイドバー_10月.png


サイドバー_11月.png