9月例会「インバウンドは糸魚川地域経済の起爆剤!先進地白馬バレーに学ぶ 」 | 2015一般社団法人 糸魚川青年会議所 ~IMPACT~

  • {Logo}800JCI糸魚川青年会議所[CS5].png{Logo}800JCI糸魚川青年会議所[CS5].pngJCロゴ2015文字だけ背景透過.pngヘッダメニュー_01.pngヘッダメニュー_01.pngヘッダメニュー_03.pngヘッダメニュー_03.pngヘッダメニュー_メンバー募集.pngヘッダメニュー_メンバー募集.pngヘッダメニュー_メディア.pngヘッダメニュー_メディア.png

HOME > 2015年の活動 > 9月例会「インバウンドは糸魚川地域経済の起爆剤!先進地白馬バレーに学ぶ 」

本年度の活動予定

「インバウンドは糸魚川地域経済の起爆剤!先進地白馬バレーに学ぶ 」

2015年9月9日 13:30~
糸魚川商工会議所2F

『HAKUBA VALLEY + SEA』を目指して


9月9日(水)にグローバル観光委員会が担当した例会
『インバウンドは糸魚川地域経済の起爆剤!先進地白馬バレーに学ぶ』
が糸魚川商工会議所2Fにて開催されました。
2e36cd2a.jpg
本例会は、インバウンド先進地白馬の関係者に糸魚川へお越しいただき、
糸魚川地域飲食店経営されている方々へインバウンドの実情、実例をお話し
いただきました。外国人観光客受け入れへの意識、機運を高めることを目的
として開催されました。
4e7cda68.jpgde9bb861.jpg
平日昼間の開催でしたが、このように沢山の方にご参加いただきました。
e0807fa4.jpg
白馬エリアには山だけでなく海もある!『HAKUBA VALLEY + SEA』という
新しい連携の未来。
糸魚川と白馬エリアが手を取って、より魅力あるエリアとして認知されれば、
必ず外国人観光客の獲得につながる!という熱意のこもった説明でした。
その第一歩として、白馬の飲食店が満員で夕食を取ることができない“夕食
難民”を糸魚川へと誘導する夕食シャトルバスを走らせることが決定したことが
発表されました!
1609a0fa.jpg
白馬バレーを海外に積極的に売り込んでいる中で培った経験と、詳細なデータ分析を
元にしてインバウンドにおいて白馬エリアと糸魚川が連携することの大きな可能性を
示唆していただきました!
05412f93.jpg
外国人の方と日本人の方の感覚の違いなど、外国人対応を進めるうえで重要なお話の数々が本当に興味深かったです。
3d978779.jpg白馬村観光局 吉澤 紘一様
現在オーストラリアのお客様がメインの白馬ですが、さらにその次のステップを
目指しておられます!
3fc24619.jpg白馬観光開発株式会社 白馬山麓ツアーズ所長 太田 悟様
世界的なスノーリゾートとして認知され、もっと様々な国の方に来ていただける
ような知名度向上の取り組みをはじめ、スノーモンキー見学や、和装体験ツアーの
整備など、数多くのアイデアをしっかりとカタチにして、着実に成果が上がっています!
869ce059.jpg株式会社ポップ ラーメン&バー アバランチ 生田 萌様
外国人を積極的に受け入れされている、白馬の飲食店の方たちを代表してお越し
いただきました。
メニューには写真入りで細かく食材の説明を載せることが重要など、まさに現場で
のやり取りから生まれたアイデアを沢山お話しいただきました!

皆様のお話は、白馬の方たちがこれまで身を持って経験されたことばかりで、とても
為になるものばかりでした。ご協力に対して、心から感謝致します。

実は、白馬の飲食店の方々も英会話が出来る方はほんの一握りだそうです!
年間5万人もの外国人が訪れるというお話からすると驚いてしまいますが、その点では糸魚川もあまり事情は変わらないんですね。

インバウンドの受け入れは、必ず私たちにも出来るはずです!
まずは夕食シャトルバスを成功させて、一歩一歩進んでいきたいと思います!

ご協力いただきました皆様、ご参加いただきました皆様
大変ありがとうございました。