4月例会

郷土の魅力プロモーション委員会担当
【発見・発信!~地域資源を活かした交流人口拡大のプロモーション戦略~】

 

 4月15日(月)に一般社団法人 糸魚川青年会議所4月例会が開催されます。
担当する委員会は、郷土の魅力プロモーション委員会です。
 今回の例会では、糸魚川市木浦地区公民館で行いました。
 

初めに松澤委員長より趣旨説明がありました。
本例会の開催の狙いなどを述べられました。
 

続きまして齊藤幹事より、委員会プレゼンがありました。
委員会の基本方針・この木浦地区という場所の紹介をしました。
 

委員会プレゼン終了後
講師に 「株式会社イールー代表取締役CEO 伊藤 薫 様」をお招きし、講演を行っていただきました。
糸魚川という地域は、素晴らしさがありすぎて目移りしてしまいます。
どういう事を紹介し、どういう方に来て欲しいのかという 「ターゲッティング」をしっかり設定し活動を行っていくことが重要であるとのことです。
 
プロモーション活動の成功例・失敗例なども交え非常にわかりやすく講演を行っていただきました。
 


講演終了後8つのグループに分かれてワークショップを行ないました
内容は 「糸魚川に友人を招待して3日間満喫させるスケジュールを考えよう!」です。
 
各テーブルごとに四季を決めて意見を出し合うことで様々な糸魚川で出来る魅力に気づくことができました。
 
本例会を通して、この糸魚川という地域が日本・・・いや世界から見ても羨ましい場所であることが再認識できました。
 
まずは、この木浦地区の魅力を発信していきます!
伊藤 薫 様 ご講演ありがとうございました!