2月例会 会員拡大委員会担当

【LET’s TRY IT!~アプローチの実践から実戦へ~】

 
2月7日(木)に糸魚川JC2月例会が開催されました。
担当する委員会は、会員拡大委員会です。


趣旨説明では、今井委員長より事業名に込められた思いを頂きました。
【LET’s TRY IT!~アプローチの実践から実戦へ~】
会全体で会員拡大を継続して行っていくために、候補者へのアプローチに対する不安・苦手意識を軽減し、メンバーが積極的に会員拡大活動に参加・参画できるようにするのが本例会での狙いです。
 
 
続いてディスカッションコーナー【勧誘した人・された人】です。
 
ここでは現役メンバーで会員拡大委員会委員長経験者に、
会員拡大のコツや当時苦労した事などを猪又副委員長・本間副理事長の2名に加え
去年卒業しました会員拡大の 鉄人 大島 栄毅 先輩にお聞きしました。
 
 

その中で会員拡大をしたときに印象に残った会員メンバーを一人ずつお聞きし
、登壇して頂きました。
大島 栄毅 先輩は、稲葉君 猪又副委員長は、比後君 本間副理事長は、村上君が印象に残ったとのことです。
 
3名には、当時勧誘されてみてどうだったか?JCに対する印象は?など質問に答えていだたきました。
 
 
 
 

 
 

次にグループワーク・アプローチ疑似体験ワークのコーナーです。
1ブース4名 6つのブースに分かれて行いました。
グループリーダーが拡大候補者役となり模擬的に会員拡大の動きを体験しました。
 

各グループで出た良かった意見を発表しました。
最後に各ブースを見られた大島 栄毅 先輩から現役メンバーに向けて一言頂きました
「会員拡大とは、会員拡大に任せるのではなく、各々が率先して行わなければならない」
「常にアンテナを張り小さな情報を提供・共有してください」
大島 栄毅 先輩から会員拡大の秘訣をご教授頂きました。
 
 

会員拡大頑張るぞ!号令


 
例会アワーも大詰めを迎え、例会参加者全員で意識を高めるために
保坂理事長「会員拡大頑張るぞ!」 全員 「オー!」と奮起いたしまして
今回の例会アワーを締めくくりました。
 
 
「POSITIVE ~前向きに 私たちが率先して行動しよう!~」のもと、メンバーが一丸となり会員拡大10名目指して頑張って参ります。
小さな情報でも構いません周りの若い方の情報をよろしくお願いいたします。