3月例会
経営開発経営力向上委員会担当

【継続発展する企業に革新するには!!】

 3月7日(木)に一般社団法人 糸魚川青年会議所3月例会が開催されました。
担当する委員会は、経営開発経営力向上委員会です。
 

【事業名】継続発展する企業に革新するには!!を開催いたしました。
 

初めに畑委員長より本例会の趣旨説明がありました。
 
滋賀ダイハツグループ オーナー 株式会社ゴトウ経営 代表取締役 後藤 昌幸 様
株式会社ゴトウ経営 今井 美をお迎えし講演を行いました。
 
 
 
 

強い牽引力と骨太の経営手腕で、倒産寸前だった会社を2社、見事復活させた再建社長。
試行錯誤を繰り返し構築した、全社員経営など経営再建の実践的ノウハウ
自分自身の挫折から得た教訓や理論や理屈では語り切れない復活体験談は、
糸魚川JCのメンバーに勇気と今後の人生に必ず覚えておいて欲しい教訓を与えて頂きました。
 
 

 
後藤様の講演後、 今井 美より社員の立場から見た経営戦略について実際に店舗で行っている事や
戦略会計(STRAC)を使った経営の解説など短い時間の中分かりやすく説明して頂きました。
 
最後に、 「全社員経営で社員から経営者へ切り替えること」が大事だと後藤様が言いました。
<どうすれば儲かるかを全社員で考える>
①納得のいく評価制度の導入
②明確な関ん範囲と地位に応じた役割分担
③経営についての社員教育の実施
 
分社経営とは、全社員を経営者にすること。
そのためには、戦略会計(STRAC)で社員をしっかり教育することが以上が経営の極意であるとのことです。
 
後藤 昌幸 様、今井 美
滋賀県より遠路はるばる糸魚川の地にて、ご講演頂き誠にありがとうございました。