君の名は。Episode2

みなさんこんにちは!人財交流委員会の今井です。
 
メンバー紹介企画 「君の名は~全全全部教えてください。〜」

個性溢れる糸魚川JCメンバーを紹介していきます。

 エピソード2は本年度事務局長を努める青木資甫子くんです。
 ※本記事中は馴れ馴れしくお名前でお呼びしています。ご容赦ください。
 
 
「早速ですが、ご職業を教えてください」
資甫子さん
「合名会社 鶴来家に勤めております。」

 


 
 
J Cには2020年に入会したんですよねー?
入会したきっかけは?
 
資甫子さん
勧誘を受けたことや、OB親の勧めもあり入会しました。
 
J Cに入会して、ご自身の変化はありましたか?
 
資甫子さん
「外に出ることの大切さ」を感じました。
 
J C活動の中で、特に印象に残っていることはありますか?
 
資甫子さん
「北陸信越地区協議会に出向する機会をいただき、各地の会員会議所メンバーと新たなつながりを築けたことと、課題に対しての取り組み方や考え方、社会問題の解決における手法を学び得たことですかねー」

 
では本年度の意気込みをお願いします。
 
資甫子さん
入会間もないからこその気づきを活かしながら、JC活動を通して、組織の成長ひいては自己の成長へとつなげるために行動していきたいと思ってます」
 
 

 
最後に一言お願いします。
資甫子さん
様々な輪が広がります!ご入会、お待ちしております!!

木島理事長同様、EKIKITA WORKSなどのまちづくり団体でも精力的に活動される資甫子さんでした。


(ライター:今井)