img20231231100446581941.jpg img20231218154518475917.jpg img20231224160415983089.jpg img20231218154518474824.jpg img20231218154518475261.jpg img20231029140908968579.jpg img20231029140908967271.jpg img20230821202817082186.jpg img20230802152641396714.jpg img20230717154130778504.jpg img20230710133545477519.jpg img20230629205720283850.jpg img20230603145840165460.jpg img20230518202312653317.jpg img20230318123728251150.jpg img20230308132500714863.jpg img20230208192355846369.jpg 1gaturei.png img20230211192138480541.jpg jc2023_1.jpgEXPERIENCE
 

【2023年度を振り返って】

 2023年度、4年ぶりとなる新年祝賀会を開催し、メンバーが【EXPERIENCE】のスローガンの下、青年世代の我々が人とヒトとの交流を促進し、自らが体験していくことで、地域のリーダーとなるよう成長してまいりました。1年間、弛むことなく活動できたのは、これまで、青年会議所を牽引し続けた、まちのリーダーである先輩諸氏、地域の仲間達がいたからこそ、目標にむかいメンバー一人ひとりが運動を起こそうと決起したからだと感じています。
 自粛ムードだった中、飲食を伴い、勇気をもって開催した新年祝賀会を皮切りに、21LOMメンバー120名余りが糸魚川の地に集結し、新潟県内メンバーがゴルフを通じて友情を育み、糸魚川の魅力、糸魚川青年会議所の一丸となった姿を、県内の仲間たちに伝えられたこと。
 厳しい時代のイマだからこそ、組織として、仲間を増やし、このまちの未来の礎のとなるよう、拡大目標を立て、目標通り15名の会員拡大を達成し、新入会員が成長できるよう活動を行なったこと。
 白馬リゾートエリア(糸魚川、小谷、白馬)が一つの魅力だと訴え、市、村、県を越えて、交流人口拡大に向かい、まずはエリアに住まう我々が交流を推進し、関係人口拡大の一助となるよう活動し、岩岳マウンテンリゾートのゴンドラリフト共通割引(糸魚川市民は500円で利用できます)白馬リゾートエリアでの交流ゴルフの開催など、我々が率先して交流をし、今まで、点と点だった地域が、面としてエリアマップを作成し、白馬リゾートエリアへの一体感を醸成したこと。
 日本の国石、唯一無二の魅力「糸魚川ヒスイ」が新潟県の石として認定され、大地の魅力を若者の目線で盛り上げようと活動を展開し、人口減少が叫ばれる今だからこそ、市外・県外の学生焦点をあて、糸魚川の大地の魅力を盛り上げようと、学生と協力し、学生の夢を叶える、をテーマに、若者の夢とまちの魅力を形にしたこと。そして、(公社)日本青年会議所会頭、新潟ブロック協議会会長、新潟県内21LOMすべての理事長に、糸魚川ヒスイを身に付けていただいたこと。
 1年を通じ、全ての例会を公開例会として、シニアメンバーへの参加をお願いし、シニアメンバーとの交流をはかったこと。たくさんの「こと」があった1年だったかと思います。その動機として、メンバー自らが体験をするという目的の下、自分自身が行動を起こさなければ、全ての「こと」はなかったかもしれません。自らが行動し、地域のリーダーとして成長するためには、目標を立て行動を起こさなければいけないと改めて学ぶことができました。このようの「こと」ができたのも、私を支えてくれた執行部をはじめメンバーの仲間たちがいたからこそだと感謝しています。この素晴らしい機会に感謝し、家族、会社、地域の皆様のお力があったからこそ原動力となり活動を続けられたと感じています。最高の体験ができた1年でした。
 1年間ありがとうございました。
 
2023年度 (一社)糸魚川青年会議所
第56代理事長
伊井 浩太